<< 寒いのに・・ | main |
スポンサーサイト (2014.12.29)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
久しぶりすぎて・・ (2014.12.29)
 投稿の仕方すら忘れてました。
パスワードも(>∀<
こんな放置ブログを気にかけてくださった方
本当に ありがとうございます。



12月15日午前3時
こにゃもさんは 虹の橋を渡っていきました。
20年と半年。うん。がんばった。
最後は頑張らなくていいくらい。


歯が3本抜けた夏あたりから
固形物が食べられなくなって
固形物が少しでも入ると手で取ろうとして
爪で自分の口の中を傷つけるのか
いつも出血してました。

食欲はあるので
毎回、茶こしでスープタイプのパウチを濾して
水分だけあげてました。
当然 すぐ お腹が空くので ゴハンは 日中2時間置きくらい

1日1度は血だらけになった手を石鹸で洗うのが日課になりました。
夜はワタシの布団に入ってきて 血だらけにしていくので
シーツを洗うのも日課になりました。

ペットがいない おうちには 理解してもらえないくらい
かかりっきりでした。

11月くらいから目ヤニが ヒドくなって
片目が開きにくくなって
亡くなる1周間前は口が半分 閉じちゃって
片方から舌が出っぱなしになったので
いよいよかなと思って獣医さんに連れていったら
目の奥が膨らんできてて
圧迫されて目が飛び出してきてると言われました。

大嫌いな獣医さんなのに あまり抵抗してませんでした。

その3日後。
ここ半年、ほとんど3時に こにゃさんに 起こされてたのですが
前日 こにゃさんが じぶんでトイレにいけなくなったので
心配で2時半に目覚めて 様子を見たら 静かに寝てました。

ストーブをつけて部屋を暖めて
様子を見てたら 急に息が大きく荒くなって
10分程続いた後、全身が伸び始めて 
寝ながら手足を動かし始めたので

もうすぐラクになるよと言いながら
撫でてたら だんだん その動きが小さくなって
そして動かなくなって
こにゃさんは その生涯を終えました。

ちぃさんの時の失敗があったので
全身は濡れタオルで綺麗に拭くだけにして
その日のうちに市の火葬場につれていきました。
骨は 拾ってあげられないけれど
このまま ココで生活をしていけば
ワタシも同じ場所で燃やされるんだから いいでしょ。
そう言って お別れして うちに帰って
こにゃさんの匂いの残る こたつに潜り込んで泣きました。


甘えん坊だと思ってたのに
最後まで こにゃさんは 生きようとしてて
漢らしいと思うほどでした。

奇しくも ちぃさんと同じ12月
仲悪かったのにな。
あっちで会ってたりするのかな。
仲良くなって・・ないな(笑


ちぃさんと こにゃさんからとった
ticonyan(ちぃこにゃん)なので
これで お開きかなと思ってます。

写真も ほとんど撮ってないです
また撮りたいと思う時が くるのかな・・
そんな時が きたら またブログ始めてみよかな。
今は そんな風に考えてます。

今年は いろんな事があったので
来年は 何事もなくフツーに生活できたらいいな。

ここをのぞいてくれてる みなさまに
多くの幸せが降り注ぎますように。

ひとまず お別れを・・


これまで本当にありがとうございました。

| etc | 17:11 | comments(7) | trackbacks(0)
スポンサーサイト (2014.12.29)
| - | 17:11 | - | -
コメント
20年なら、猫生をまっとうしたと思いますよ。
また、どこかで、お会いしましょう。
| Berry父 | 2014/12/29 6:59 PM |
気になってたんだ。
そっか、おとこらしく、動物らしく、
あっちへいったんやね。
こにゃさんも、hiroちゅんもよくがんばったね。
また会えることを切に祈ってます。
| akanee | 2014/12/29 7:14 PM |
お別れはさびしいね。
でも20年はすごい。これからロクもぢぢいになっていくから
私にも再び戦いの日々は訪れるのだろうけど頑張れるかな?
hiroさん、すごい頑張ったんだもんね。
ブログは一時停止?
hiroさんのセンス大好きなんだよん。
いつかまた絶対会いましょう。
| くろ | 2015/01/05 8:46 AM |
うわ〜ん。hiroさん、久しぶり!!!

こにゃさんがんばったんだね。
あっちでちぃさんに会えたかな!
きっと仲良くしてるよ!そう思いたい〜!

またhiroさんに会えるの楽しみにしてます!


| くま☆ | 2015/01/06 10:05 PM |
こにゃさんもhiroちゃんも、がんばったね!
逝っていいんだよ、ラクになっていいんだよ・・
そんな風に思わせてくれたのは最高の親孝行だと思う。

辛いよね。
でも、かけがえのない20年分の想い出は永遠なり。
hiroちゃんとこにゃさんの出会いに献杯!

| Mariko | 2015/01/13 6:31 PM |
hiroちゃん、お久しぶり。
こにゃさん
虹の橋わたって行っちゃったのね
最後は本当に壮絶な毎日だったね
途中で涙出ました。

hiroちゃんどうしてるかなって
たまにのぞいていたんだ。
こうして声が聴けてうれしいよ。
私もデジではほとんどとらなくなって
スマホばかりかなぁ
毎日撮ってたのにね。

また気が向いたら
ブログ始めてね
そこでおしゃべりできる日を
楽しみにしています。

たくさんありがとう。
ちいさんもこにゃさんもありがとう。
| さきこ。 | 2015/01/20 1:28 PM |
ふと いま 突然思い出して
来ました

ちいさん こにゃさん
とっても懐かしくって
hiroさんの習字
そうだ、字がきれいになりたいなって今ふと思って
確かhiroさん 大人になってからでも遅くないって言ってた気がして それで思い出して
そいえばずいぶん更新してなかったよなって

忘れてませんよ
写真からの 静かな生活とか
猫のいる生活ってどんなかなって想像してました

ペットとの生活 ワタシは犬だったけれど
10年以上前だけど
名前はチコって言いました
チコはいまでも 声かけてそばにいます

だからわかります


hiroさんの写真 どれも好きです

猫さんの風景もだけど
マクロのかわいさをいっぱい教えてもらいました

いつかまた
いろんな風景 パンダちゃん カエルは嫌いだったから見なかったけど hiroさんの視線見せてください
待ってます
ひそかに みーーーーんな 待ってます

ちいさんこにゃさん
この世 おつかれさま!!!


| ゆら | 2015/07/13 2:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://conyati.jugem.jp/trackback/649
トラックバック